流動性のための大胆で新しい手法が必要です。

現代の流動性へのアプローチは、連携、実践、予測可能なデータを必要としています。

CFO と財務担当者は大きな問題に直面しています。

いわゆる流動性グリッドロックです。

今日の財務リーダーには、流動性の完全な可視化とコントロールが求められます。 問題は、成功に必要なツールが提供されていないことです。一方で、財務データは重複し、未連携のシステムに隔離されています。その結末は? インサイト、予測、リスクマネジメントが損なわれています。私たちは、この憂慮すべき状況を流動性グリッドロックと呼んでいます。そして、財務リーダーにはより良い状況が与えられるべきだと信じています。

では、そのソリューションは? 流動性パフォーマンスです。

Kyriba の流動性パフォーマンスは、銀行、ERP、取引ポータル、データツール、サプライヤーなどのビジネスを流れるような 1 つのプラットフォーム上で統合し、流動性グリッドロックを解消します。

ビジネスからのデータが連携されると、財務リーダーは流動性を保護、予測、最適化できる環境を獲得、そのポジションを継続的に改善していくことができます。

Steps to connect, protect, forecast, and optimize liquidity for financial growth.

システムを連携

グローバルバンキングデータ、ERP システム、財務分析を 1 つの集中型流動性ハブに統合することで、すべてを瞬時に把握し、市場状況にリアルタイムで適応できます。

流動性を保護

エクスポージャーを即時に把握することで、財務リスクを軽減し、通貨、金利、不正支払からの影響を緩和。危機状況下でもレジリエンスを発揮します。

確信を持って予測

財務指標、What-If (仮説) シナリオ、あるいは M&A 案件に対して、キャッシュフローと流動性計画をモデル化することで、数週間、数カ月、数年先の流動性を予測できます。

成長に向けて最適化

信頼性の高いデータ主導型の流動性の意思決定を実施、ネッティング、プーリング、ファイナンス、ヘッジを効果的に管理することで、財務資源を最大化、コストを削減できます。
「Kyriba のおかげで、キャッシュを 100% 見える化することができました。90 億ドルの投資資本を解放し、運転資本を 90% 削減できました。」
— David Deranek, HCSC